2014/10/08

『付喪女・あおゑ』体験版 感想

公式はこちら

アストロノーツ・コメットのデビュー作である
「付喪女・あおゑ」を体験してみました。
コメットはロープライス専用ブランドっぽいですね。

触ってみた印象としては、良くも悪くも
ローコストで作った作品という印象を受けました。
設定的にはエロゲではド定番の退魔師物なのですが、
凌辱物ではないのは逆に新鮮です(汚れた発想

主人公は半人前退魔師で、パートナーである霊刀は
黒髪美少女だけどニートという組み合わせなのは面白い。
これだけ仕事しないパートナーも珍しいかも。
とはいえ、そこは低価格ヌキゲー路線ということもあって
話やテキストが特に凝っているというわけでもないです。
敵の扱いもなんかおざなりでしたし。
まあその分、エロに入るのも速いので問題ないでしょう。

愛文お姉さんも可愛かったんですけど、
自分的には「さん」付けがちょっと引っかかったかな。
幼馴染で姉的存在の割には距離を感じてしまいます。

主人公は普段はパッとしないんですけど
エロに入るとイケイケになるのには笑いましたね。
しかもエロサンプルが2つともアナル攻めという偏り。
主人公のテンションもあって結構楽しいエロシーンでした。


まとめ。
手軽に手を出せるプチエロゲ。
でも体験版を触っただけで満足してしまった感も。
自分の場合、ロープライスゲームは大抵そんな感じなので
結局買わないで終わることが多いんですよ。
やっぱり話やキャラがある程度凝ってないとモチベが…。
平日夜にサクッと終わらせられる体験版が多いので
短時間でストレス解消できるのはありがたいんですけどね。