2014/05/24

『ハーヴェストオーバーレイ』体験版 感想

公式はこちら。
戯画『ハーヴェストオーバーレイ』応援中!

老舗メーカー戯画の新作である近未来学園青春ADV、
「ハーヴェストオーバーレイ」を体験してみました。

オンラインゲームならぬオンリアルゲームで
様々なイベントを体験していくのがこの作品の肝。
近未来都市が舞台というだけあってリアルを舞台に
ゲームのようなバトルやイベントが起こりまくります。

面白かったのは多彩な背景演出。
電子化されている街中の表示がピコピコ動いてて
なかなか近未来っぽい雰囲気が出ていたと思います。
こういう雰囲気作りはもっと増えて欲しいですね。
まあ手間の割にはリターンが少ないんでしょうけど。

一方、本編はというと、良くも悪くもお使いRPG。
日常的にクエストが起こりそれを潰していくという
RPGでは定番の流れなのですが、エロゲーでやると
RPG以上にお使い感があってテンポが悪いような。
イベントとイベントの区切りがハッキリし過ぎて
流れが途切れるのが原因なのかもしれない。

ヒロインは桃髪天然少女のゆうか、
金髪チョロインのリリア、黒髪クール系妹の澄、
白髪ロリ先輩の小町とバランスの良い配置。
髪の色もキャラ付けもド定番なのですが、
四者四様に可愛く、掛け合いも面白かったです。
もう一人ぐらい隠しヒロインがいそうな気も?

ヒロインたちはいい感じなのですが、
主人公は今のところいまいちという印象です。
一応、昔は廃人ゲーマーだったということですけど、
今のところそこまで凄腕という印象はないですし、
イベント発生時の対応もいちいち素人っぽい。
加速装置にしてもチートアプリ使った結果ですし、
もう少し本人の凄さを見せて欲しかった。


まとめ。
ゲームの設定や見せ方は面白かったのですが、
クエストの進め方や主人公の微妙さは気になる。
面白くなりそうなのに物足りない感があります。
6月は結構豊作なので様子見の可能性が高い。

こういう背景に力を入れてるゲームは好きですが、
やっぱりそれだけでは購入確定とならない辺り、
背景が軽んじられるのも仕方ないのかな…。