2013/12/18

『バカ燃えハートに愛をこめて!』体験版 感想

公式はこちら。
「バカ燃えハートに愛をこめて!」2014年2月28日発売予定!!
プラリネさんの最新作である、
『バカ燃えハートに愛をこめて!』を体験してみました。

この作品の最大の特徴は主人公が熱血バカ過ぎること。
普段から修行しまくっていたり、その場の思い付きを
努力と根性で実行しようとするはた迷惑なお馬鹿さんです。
普通のエロゲなら主人公の親友役っぽいキャラですが、
それを主人公に持ってくるというのは面白い。

でもギャグの方向性では好みが分かれるかな?
その場の思い付きでどんどん明後日へ暴走していく
思いつきバカ系ギャグ(?)が許容できるかどうか。
テンションの高い短編ギャグエピソードを次々と投入する
シナリオ形式も長時間プレイするとちょっと疲れます。
今のところは疲れよりも楽しさが勝っていますけど、
際どいバランスで成り立っている作品かもしれません。

ちょこちょこと過去エピソードを入れることで
キャラの設定を補強していく試みはいいですね。
キャラのおバカさがジワジワと補強されていますし、
それだけ愛着も涌いてくるというもの。
ただ、これらのエピソードは学園物としては派手ですが、
ギャグゲーとしては若干弱いのが難しいところです。
この主人公設定ならもっと突き抜けられた気がする。

ヒロインではお嬢様幼馴染である千菜美が強い。
金髪セレブな外見に反して非常に人懐っこいですし、
主人公にはひたすら求婚してくるというデレっぷり。
そしてバカさでも主人公に匹敵するという相性の良さ。
正直、なんでくっつかないのか不思議で仕方がないです。
主人公もあれだけ彼女欲しがってるのになぁ。
このくっつかない理由はちゃんとして欲しいところ。

香奈恵は貧乏で地味だけど癒し系。
常識人なのに馬鹿たちに流されるところが可愛いです。
怒ってても可愛いのは反則ですわー。
愛は堅物で常識人かと思ったらアレだった。
でもヒロインとしてのポジション的には美味しい。
体験版以降の本気に期待できそうです。

妹と先生は活躍してないなぁ…。
妹は家族としてしか見られていないですし、
先生はアラサーネタで弄られているだけでしたし。
今のところは出番の多いサブキャラレベルでしょうか。
メイドのクルムさんの方が目立っていた気がします。
馬や親友ですら結構出番があったというのに…。
あと、サブ男の絵柄の違いは少し気になりました。


まとめ。
体験版はなかなか面白かった……だが、しかし。
ネタが特殊なだけに扱いが難しそうだったり、
ヒロインが実質3人っぽかったりと不安要素もある。
体験版はいいところで切っていましたけど、
あそこから加速するのか失速するのか……うーん。
千菜美のですわお嬢様なのにお馬鹿で人懐っこくて
求婚しまくってくるキャラは非常に可愛いんですけど。

何もない月なら購入するかもですけど、
2月は2月で激戦区になりそうなんだよなぁ。
とりあえず購入候補の一つとしてメモっときます。