手を出したものの感想を書き溜める場所
『HHG 女神の終焉』体験版 感想
公式はこちら。

ういんどみるの最新作でありHHGのFDでもある
「HHG 女神の終焉」の体験版を触ってみました。
公式的には独立した作品ということですが…
いや、どう見ても続編かFDですからこれ!

ただ、これ単体で楽しめないかと言われると
必ずしもそうでもないって感じでしょうか。
ちょこちょこと無印のネタは入っているものの、
現状が何か変ということさえ分かっていれば、
話には何とか付いていけると思います。

でもやっぱ無印プレイ前提なんだよなぁ。
久司朗とメフィストの会話なんかは
無印をプレイしているとニヤニヤ出来ますけど
今作からの人だとそうはいかないでしょうし。

話としては、記憶を失った久司朗が
この世界の謎を追及していくという流れ。
今回はキャラがほぼ一新されているのですが、
作中での反応を見る限り、旧作キャラは
久司朗の記憶が復活すれば出てくるのかな。
それはそれで新規置いてけぼりにならないか
ちょっと心配ではあるのですが。

自称・切れ者な久司朗と正真正銘小悪魔な
メフィストの軽快な掛け合いは今回も健在。
久司朗はもう完全に癒し系ですね。和む。

新ヒロインは悪くはないんですけど、
旧ヒロインたちと比べると若干薄いかな。
真面目系で付き合いのいい撫子、
小さくても恋愛では押せ押せなフィアナ、
無口不思議ちゃんにして天才なサリー。
並べてみるとバランスは悪くないのですが、
まだそれぞれの能力も見せてないからなぁ。
まあこれはメフィストの出番が多くて
新ヒロインの出番が少ないせいでもあります。
メフィストには正妻の貫禄がありますし。

まとめ。
正直、公式ページをはじめて見たときは
なんじゃこりゃと思ったんですけど、
プレイしてみると先が気になってきました。
久司朗はやっぱり面白い主人公として
非常に魅力のあるキャラしてますし、
こいつの活躍はもっと見たいんですよね。

10月ということで他の作品の出方次第ですが、
とりあえずは、前向きに購入検討です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム