2013/08/08

『天壌のテンペスト』体験版 感想

公式はこちら。
天壌のテンペストを応援しています!
サークル「LION HEART」さんの新作であり、
東方シリーズの二次創作でもある
「天壌のテンペスト」の体験版の感想です。

今回の主人公は天子ちゃん。
ひょんなことから異変に巻き込まれた天子が、
喧嘩を売ってくる敵を返り討ちにしながら
元凶をぶっ飛ばしに行くという内容です。
天子はキャラ的に使いやすいせいか、
何気に二次創作での主人公率が高いような?
私としては嬉しいですけどね。

ジャンル的には横スクロールACTですね。
威力は弱いけど安全に敵を倒せる射撃、
敵に近付いたらコンボを繋げやすい打撃、
一撃の威力は高いけど隙が大きい剣撃。
この三つを使い分けて進行していくのが基本。
ボム的扱いとしてスペカも装備しています。
スペカのカットインはくそカッコイイです。

通常攻撃やスペカの種類が多いのは嬉しい。
各操作の技を変更することで自分なりに
カスタマイズできるところは天則っぽいです。
こういう原作オマージュはいいなぁ。

プレイヤーキャラである天子の体力が高く、
自動回復もあるのでクリアするだけなら
それほど難しくはなさそうな気が。
敵やボスの強さにしてもギミックにしても
今のところはそれほど意地悪ではないですし。
でもスコアは細かくカウントされるので
ハイスコアを狙い出すとかなりやり込めそう。
こういうバランス調整は個人的に好みです。

特徴的なのが天候システム。
敵の攻撃を見切ることによって天候を変え、
状況を有利にしていくというのは面白い。
進行中に先へ進めなくなったときには
とりあえず天候を変えると道が開けます。

まとめ。
手堅いアクション要素を派手な演出で彩った
プレイしていて楽しいアクションゲーム。
天子は可愛いし話の先も気になるので
委託され次第購入しようと思います。
でも9月か……うーん、ちょっと先だなぁ。