手を出したものの感想を書き溜める場所
『THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 03 アイドルマスター ミリオンライブ!』 感想

グリマスCD03の感想です。
今回は杏奈ちゃんが入っている時点で
買わないという選択肢はなかったのです。

最初の5人揃ってのドラマパートは
各人の役割がはっきり分かれてて面白いですね。
ボケ:響、未来
ツッコミ:奈緒、風花
まとめ:杏奈
みたいな感じで割と綺麗に纏まってます。
ハイテンションモードの杏奈ちゃんは
思っていた以上にハイスペックだったなぁ。
トークもバリバリこなしてるで。

春日未来。
曲は王道の元気系という感じで、
ドラマパートはアホの子属性でボケ倒す感じ。
ボケの方向性で好き嫌いが別れるタイプかも。
個人的には常識関連は押さえて欲しかったなぁ。

横山奈緒。
奈緒ちん全開!というハイテンション曲。
前は奈緒ちんのロリ声に違和感あったんですけど、
聞いてるうちに慣れましたよ(いつものこと
奈緒ちんは奈緒ちんで結構お馬鹿なんですけど、
この子のボケとは波長があうんだよなぁ。
気楽にストレスなく付き合えそうな気がする。
好みって難しいですね。

望月杏奈。
個人的に神曲です。
メロディも歌詞もすっごく好き。
ハイテンションなだけでなく所々で杏奈ちゃんの
本心のような歌詞が入っているのも素晴らしい。
視聴時からずっと聞きまくっていますよ。
そしてドラマパートではやっぱりガス欠来たか!
奈緒ちんがフォローに入るのは良かったですね。
客やステージのため復活する杏奈ちゃんくぁいい。
ハイテンションモードは研究の成果だったんですね。
今は元気系専門らしいですけど、これからは
可愛い系やクール系も会得していくんだろうか。
面白いキャラだと思うので丁寧に育てて欲しいです。

豊川風花。
曲は唯一のしっとり系ですがレベル高い。
ほっと一息つくのにちょうどいい癒し系でした。
ドラマパートはセクハラネタを上手く使ってますね。
お題に物足りなそうにする風花さん可愛い。
体重でサバを読もうとするシーンも可愛い。

我那覇響。
曲はかっこいいのにドラマパートではボケ。
綺麗に決まったところから自爆というボケ。
でもやっぱり安定感は段違いですね。
この安定感が良くも悪くも新しいアイドルたちの
壁になってしまっているような気もするのですが。
ここら辺がグリマスのジレンマなんだよなぁ。

楽屋トークもまさかの杏奈ちゃん締めで終了。
ダウナーモードだからほとんど喋ってないですが、
非常に美味しい立ち位置だったと思います。
杏奈Pとしては大満足なCDでしたよ。

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム