手を出したものの感想を書き溜める場所
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』体験版 感想
公式はこちら。
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 芒乃数
ついに…ついにこの日が来てしまったか。
私的に同人界隈屈指の電波ライターだと思う
はとさんの商業作品の体験版を触ってみました。
この方、戯画ではサブライターをやってますけど
完全に持ち味を消して仕事に徹したんですよね。
本人の味を出した商業作品はこれが初です。

巨大学園のスーパー生徒会長が恋愛することを
宣言したところから始まるこの作品。
主人公は生徒会長の幼馴染になります。
まあここまでならよくある展開ではありますし、
実際、普通のエロゲっぽい導入ではあるのです。
でもね、子供の頃からブロックで殴られたり
爪剥がれたりしてる主人公ってそういないと思う。

主人公が理不尽なほど酷い目に遭うので
そういうのがダメな人には厳しい気もします。
まあ私自身もそっち系は好きではないのですが、
これはそっち系を突き抜けちゃってるんですよね。
あまりにぶっ飛んでてポカーンとしてしまうのを
楽しむというか、そんな感じのゲームです。
この切れ味はプレイしないと分かりませんね。

主人公にしても今のところかなりおバカさん。
何か原因があるのは確実ですが微妙に壊れてる。
家族がどうなったのかとかちょっと怖いです。
生徒会長以外の女の子たちもぶっ飛んでて
個性的なキャラ目的なら満足できそうです。

体験版では一応話のケリは付いているものの、
今後の着地点はまったく見えませんね。
というか体験版の着地点も見えんかったわ。
凄い勢いで斜め後ろに飛んでいったと思ったら
最後は綺麗に終わったような騙されたような。
まあ後味は悪くなかったので多分OKでしょう。

商業ゲーだけあって同人よりも大人しいかと
思ったのですが、体験版最後の男部ルートは
はとさんらしいトンデモ展開でしたね。
この気持ち悪さ、癖になります(褒め言葉

ヒロインについてもう少し。

メインヒロインである生徒会長ルキナ。
剣道部175人を175秒で倒す超人。
男子最強の男もルキナの前ではゴミクズです。
しかし恋愛に関しては幼女同然の純粋さで、
ある意味、一番王道なキャラと言えなくもない。
ただし戦闘能力は核爆弾ですが。

ライバルヒロインであるエリカお嬢様。
人前でツンツン、二人きりではデレデレという
これまた王道のツンデレヒロインですね。
ただしいきなりデレていますけど。
主人公に対してはボケまくり押しまくりですが
他のヒロインにはツッコミまくりなのが面白い。

妹系従妹である千歳
天然なのにゴリ押ししてくる会話は面白いですが、
如何せん出番が少ないのが痛いですね。
立ち位置はヒロインなんですけど扱い的には
サブヒロインというか、そんな物足りなさ。

飄々とした生徒会会計であるスー。
……うん、可愛い(直球
なんだろう、駄弁ってるだけなのに可愛い。
特ににゃんこポーズの立ち絵はくっそ可愛い。
あれは惚れますわ。
でも昔荒れまくってた時期があったらしい。
そんなところも気になる存在です。

自称・吸血鬼である稲穂。
厨二病全開な突っ込み待ち少女ですが、
このライターさんのことを考えると
本当に吸血鬼である可能性も高いんだよなぁ。
とりあえず決めポーズのセンスが凄まじいです。
エロ耐性ないところはあざとい。でも可愛い。

副会長であるイサミさんはサブヒロインかと
思いきや、ちゃっかりエロもあったりして
いまいち扱いが読めない存在ですね。
エロ直前のドMモードには笑いましたけど。

まとめ。
テキスト、キャラともに非常に癖が強い一品。
当たれば大きいですが外れる可能性も高い。
そして私は当たってしまってるから困る。

正直、5月はいっぱいいっぱいなのですが、
この作品もまた非常に先が気になる作品。
どこまで話が広がりどこに着地するのか…。
こうなってくるとどの作品を買うかは
5月中頃の気分次第ですよ。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム