2012/11/06

『彼女の嘘の止まった世界』 感想

公式はこちら

今回は短編同人ゲームの感想です。
フリーゲームなのでとてもお手軽です。

内容としては2時間程度でクリアできる
ちょっといい話という感じですかね。
話の展開もオチも特に捻っていないので
良くも悪くも先が読みやすかったです。

作品に漂う青春っぽい雰囲気はいい感じ。
クラスメイトの少女と一緒にループ世界の
謎を探っていくことになるのですが、
二人でいると自然とデートっぽい空気に
なってしまうところが微笑ましいです。

主人公もヒロインも基本的には前向きで、
奇抜なところも少なくて親しみやすい。
主人公の妹の主人公に対する反応が
物凄くぞんざいなのも自然でした。
エロゲじゃない妹ってこんなもんよね。

ボリュームが少なくサクサク進むので
結果的にはテンポもよく感じられます。
基本的に伏線は分かりやすいのですが、
あまり引っ張らないので違和感なし。
そろそろ話が進むかなと思ったところで
進んでくれるので気持ちよく読めました。

まとめ。
長めのゲームをやる気にならないときに
手軽にプレイすることの出来る作品。
この手軽さこそがフリゲの真髄でしょう。
奇を衒った部分がないところも
気楽にプレイできる一因となっています。
平日夜にサクッとプレイしたいときには
お勧めできる一品ではないでしょうか。

個人的にはもう少し苦味があっても
良かった気もしますがそこは好み次第か。