手を出したものの感想を書き溜める場所
人類は衰退しました第1話 感想
「妖精さんの、ひみつのこうじょう episode1」

ロミオ作品、満を持してのアニメ化です。
この人の作品だとクロチャンやイマが有名ですが、
私的には家族計画やRewriteの人という印象です。
衰退は未読なのですが気にはなっていました。

さて本編。
まず主人公が単発なのに驚いた。
ラノベの表紙だけ見た記憶から主人公は
長髪だと思っていたので逆に衝撃的でした。
OP、動きまくりなのはいいですけど低画質だと
ノイズが凄過ぎて何をやってるのか分からん。

とりあえず3人娘のビジュアルが結構好み。
でも言動はかなり適当でイラ可愛い。
主人公の語りは面白いんですけどほとんど
喋りっぱなしだし声優さんは大変そうだなぁ。
妖精さんは格好も喋りも可愛いんですけど
何か裏があるように見えてしまうのは気のせいか。
でも可愛いからぜんぜんおっけー。
ってか勝手に増殖するのね…分裂するのか?

五月蝿いおばちゃんはいつの時代も怖いです。
でも助手の人は喋らないんですね。
挙動は可愛いのでアニメ向きなキャラかも。
育毛剤は効き過ぎて絶対副作用ありそうですけど
主人公は長髪の方が可愛いと思うので良かった。

しかし長髪になったら毒吐くなぁ主人公。
社会の諸々を容赦なく切り捨ててくれますね。
サラッと情報操作するところとかやりおるわ。
それはそれとして剥かれたチキンが絶妙にキモい。

チキンを追って妖精社を訪れた主人公たち。
天下りした役人っぽい人に案内されながら
工場を見学する主人公たちですが、
そこで作られているのは何から作られたのか
よく分からない食品もどきと知ってドン引き。
最後にはパン型案内ロボが自分の頭を裂くという
トラウマ確実なシーンで視聴者を釣りつつ、
工場の謎は深まるばかりというところで続く。

やっぱりロミオ氏の台詞回しは好きですわー。
心の声のせいで語ってばかりアニメですけど
それが全然気にならない、むしろ心地良い。
この語りをゆる~く聞き流しながら
チクっとする風刺ネタを楽しむアニメなのかな。
しかしコレとじょしらくを連続で見ると
みょんなテンションになるのでちょっとだけ
間を空けるのが精神衛生上良いかもしれません。

テーマ:人類は衰退しました - ジャンル:アニメ・コミック