手を出したものの感想を書き溜める場所
仮面ライダーフォーゼ第24話 感想
「英・雄・願・望」

どうやらキッグナスは周りから崇められたいだけの
イカレポンチだったようで、そんなキッグナスに
ボコボコにされたメテオは雪辱を誓います。
流星は自分ではクールなつもりっぽいですけど
本質的には熱血バカに近いキャラですよね。

キッグナスのファンクラブ会長を疑っている
弦太朗たちは改めて会長を追求したものの、
この場は妙な屁理屈で誤魔化されてしまいます。
キッグナスの信者である江口によればキッグナスの
正体は会長ではないようですが、そこに現れた
キャンサー鬼島によって事件の真相解明はお流れに。

相変わらずの強さを誇るキャンサー鬼島。
その装甲にはエレキもファイアーも歯が立ちません。
シールドまで切るとはなかなかやりおるわ。
でもさっさと撤退したところを見ると、実は効いてて
持ち前のお芝居で誤魔化してる気がしないでもない。
速水校長と鬼島は相変わらず仲が悪い様子。
最近お速水校長の小物っぷりの加速は酷いなぁ。

キッグナスの正体は実は江口の別人格でした。
それを知ったライダー部の面々は面白変装をして
江口の正義の心を鍛えるお手伝いを行ったものの、
最後は鬼島に邪魔され江口は再びキッグナスへ変身。
更にキャンサーも現れフォーゼに襲い掛かります。
会長はやっぱりただのアホの子だったのか。

しかしフォーゼとキャンサーが戦っているうちに
メテオがキッグナスを瞬殺して江口を救出。
やはり地力ではメテオが圧倒的に強かったか。
フォーゼも今回は上手く立ち回ってファイアーで
キャンサーを焼いて撤退させることに成功。
やはり蟹だけに熱攻撃には弱かったようです。

江口も真人間へと復帰して事件は一件落着。
しかしあの手この手でスイッチャーを隠してるのは
分かるのですが、流石に厳しくなってきた気が。
鬼島は早くも攻略されかけていましたけど、
まだまだ踏ん張っていただきたいところです。

テーマ:仮面ライダーフォーゼ - ジャンル:テレビ・ラジオ