2012/02/20

未来日記第19話 感想

「全件削除」

市長としての権力を利用して8thの本拠地である
児童養護施設の解体を議会で決定した11th。
更に11thは行方不明となっているユッキーと由乃を
ゲームから降ろすことをデウスに提案します。
参加者が減るまでは身を隠し、いざ動き出してからは
一気に勝負を決めるという作戦はなかなか効率的。

しかし間一髪のタイミングで集会の場に姿を現した
ユッキーは11thの正体が市長であることを看破。
その自信満々さはいつものユッキーとは大違いで、
これはいよいよユッキーも本気モードか。

と思ったら全部由乃の台本通りだったらしい。
まあ迷いが少なくなっただけ成長はしていますけど。
由乃が堂々と着替えしたり抱き付いたりしてるのは
ユッキーの判断力を狂わせようとしているのか?
このままエロシーンに突入しそうな勢いです。

一方、みねね様は西島刑事と密会中。
西島刑事には市長護衛の任務が下ったようですが、
市長の正体を知る西島刑事にとっては辛い状況です。
由乃が我妻家の養女ということも判明しましたけど、
これは由乃の実の親にも秘密があるということか?

8thと連合したユッキー・由乃は8thの施設の
人材を利用し11thを襲撃することを計画して実行。
日記を持つ軍団の襲撃に11thのSP達は手も足も出ず
作戦は成功かと思われたその時、11thが用意した
電波妨害装置が起動し全ての孫日記が使用不可能に。
何気にハイテク自動車だなぁこの車。

その隙を突いたのはなんとユッキーと由乃。
実はユッキー達は最初から11thの罠を利用して
8th達を全滅させるのが目的だったようです。
ユッキーも随分汚い手への抵抗が減ってきたなぁ。
罪悪感は持ちつつも目的のためにそれを越えて進む
ユッキーはいい感じの主人公になってきました。

8thを回収して逃亡する11thを追撃するユッキー達。
由乃の射撃スキルはまあいつものこととしても、
ユッキーのドラテクもとても中学生とは思えないぜ。
しかしユッキー達の攻撃は11thの日記によって空振り。
更にそこへ到着した秋瀬によって我妻家の死体が
本物の由乃であったことが明かされ、今ここにいる
由乃のことを信用できなくなったユッキーが
彼女の手を離してしまったところで次回へ続く。

まあ今までの行動を見てると由乃がユッキーのことを
本気で好きなのは確かでしょうけど、行動といい
正体といい不気味過ぎる存在であることも確かです。
しかし由乃なしでユッキーは神になれるのか?
9thや秋瀬とは手を組めるかもしれませんが
そのまま最後まで行けるわけでもないでしょうし、
今後のサプライズに期待したいところです。