手を出したものの感想を書き溜める場所
『マテリアルブレイブ』体験版 感想
公式はこちら。
マテブレ
戯画のゲーム系シリーズの新作です。
バルフォ、バルスカは良かったんですけど、
デュエルセイバーは…うん、悪くはなかったよ?
私的にはそんな感じなのでデュエルセイバー系の
今作は期待半分不安半分という感じなのでした。

体験版では本編の1話をプレイすることができます。
ヒロインは出番の差はあるものの一通り出ていますし、
ゲーム部分もプレイすることが出来てほぼ文句なし。
ストーリーはまさに王道といった感じでしょうか。
主人公もヒロインである叶もスッキリした性格なので
舞台説明から戦闘、解決までテンポ良く読めますね。
設定や話も能力バトル物のテンプレという展開ですが、
基本をキッチリ押さえていてなかなか楽しめました。
キスでパワーアップ→発情してエッチの流れも
エロゲ的に分かりやすくていいんじゃないでしょうか。
男友人に可愛い彼女がいるのもいいことだ。

ジャンルはRPGとなっていますけど探索システムは
行動力消費タイプであまりRPGぽくない印象。
戦闘システムはお手軽コンボゲーって感じで
ゴリゴリ攻撃できるのでストレスは少ないですね。
でもやり込み要素は少なそうなので後半厳しいかも。
戦闘用のチビキャラ主人公の微妙な表情にはワロタ。
作中でも突っ込まれてたからわざとなのかなぁ。
あとダッシュがちょっとかっこ悪いのが気になります。

結構バランスのいいゲームだったとは思うのですが、
絵師である菊池さんの絵柄のロリ化はやはり気になる。
ロリ属性持ちな私ですがストライクゾーンを考えると
もう一歳分ぐらい身長が高いぐらいがちょうどかも。
全員がロリ化しているので書き分けも微妙ですしね。
叶にパ○ズリできる胸があるのは意外でしたけど。

ヒロインは1話の時点では叶重視な方向でしたけど
叶の男らしい性格は下手な主人公より主人公らしい。
過去にパートナーを失ってるぽいところもお約束です。
他では真白が無口ロリの王道という感じで実に好み。
白髪ツインテールはやはりいいものだ。

しかしこの体験版で一番の突っ込みどころは絵奈。
ゲーム内では主人公と出会う女の子で自称幼馴染、
しかも主人公大好きなのに何故か非攻略ヒロインです。

な、なんだってー。

ただこの娘、主人公からしたら見覚えがないらしく、
それなのに異常に付きまとってくるのがちょっと怖い。
たまに「嘘だ!」みたいな表情してますし
ヒロインじゃないとしたらラスボスなのかも?
能力が明かされていないところも怪し過ぎます。
実は敵だった展開もありがちといえばありがちですが…。

まとめ。
能力バトル+横画面アクションという組み合わせに
若干不安があったものの体験版は素直に楽しめました。
ただ、絵奈の使い方とかを見ると話を捻ろうとして
変な方向へ行っちゃいそうな不安もあります。
いやまあただのFD要員という可能性もあるのですが。
とはいえ、それほど尖った物は感じられないながらも
キャラや話は割と好みですし前向きに購入検討です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム