2012/01/05

『真剣で私に恋しなさい!S』体験版 感想

公式はこちら。
真剣で私に恋しなさいS!
改めて紹介するまでもないほど有名なマジコイ。
そのFDの体験版を今更ながらプレイしてみました。

私自身は前作である本家マジコイは未プレイで、
この前まで放送していたアニメだけは見たという
変則的な入り方をしたため基本的な知識はあるものの、
原作の細かい事柄に関してはほとんど知りません。
姉しよ、つよきすについてはプレイ済みです。

そんな私ですが今回の体験版はなかなか楽しめました。
キャラが多いこともあってほとんど会話だけで話が進み
地の文がほとんどないのには好みが分かりそうですが、
キャラと世界観さえ掴んでしまえば付いていけるかな。
圧倒的多彩な声を聞いているだけでも面白いですね。
前作を知らないので流れが分からない点もあるものの、
分からなくてもそのまま流せるレベルだと思います。

姉しよは結構噴き出す場面があった記憶があるのですが、
マジコイではそこまでではなくニヤリとする程度。
ギャグというよりはノリと雰囲気を楽しむ感じですか。
最近爆笑系のゲームが少なくなってる気がしますけど、
単に私の中でのハードルが上がってるだけかもしんない。

キャラが多いせいかヒロインの影は薄かったような?
他のエロゲと比べるとヒロインの口数の割合が少なく、
そこら辺にはちょっと物足りなさを感じてしまいました。
まあ、これは体験版が誰ともくっついてないルートで
ヒロイン目当てなら他へ行けってことかもしれませんが。

ただ、新キャラ勢は比較的目立っていたと思いますけど、
前作脇役からヒロインに昇格した人たちについては
もう少しプッシュがあっても良かったかもと思います。
これについては、ある程度人物を絞っていたアニメの方が
ヒロインプッシュは上手く機能していたんじゃないかと。

とはいえ、ヒロインの潜在ポテンシャルはありますし
現段階でも可愛いと思える部分も結構ありました。
私的にはまゆっち、ワン子、不死川さん、紋様が好み。
燕もキャラ的には好みなんですけど、私の嗜好としては
こういう娘はがっつく主人公との組み合わせが好きかな。
逆にクリスと大和の組み合わせは好きだったり。
バッドエンドも含めるとかなりルートが多そうですが、
各ルートが薄くならないかだけは心配なところです。

まとめ。
体験版の感触も良く、気軽に楽しめるゲームになりそう。
良くも悪くも予想を裏切ってくれることはなさそうですが、
FDという性質上、変に冒険するよりも前作の雰囲気を
しっかり継承するのが一番ですしあまり問題ないでしょう。
今年最初の大物ということでほぼ購入確定です。