手を出したものの感想を書き溜める場所
『ホチキス』体験版 感想
公式はこちら。
戯画『ホチキス』応援バナー企画参加中!

戯画の新作であるホチキスの体験版の感想です。
マテリアルブレイブのおかげでこちらはちょっと
影が薄くなっているような気がしないでもない。

内容としては物凄く真っ当な学園物でした。
いつもの戯画の学園物と言えば分かりやすいかも。
戯画には他に戦闘物のラインと喫茶店物のラインが
ありますが、それらに比べるとやはり地味ですね。
学園物ラインは体験版の雰囲気は結構好みなのですが、
製品版では後一歩という作品が多い記憶があります。

今回のホチキスも体験版の雰囲気は結構好みです。
特にヒロインのレベルの高さはなかなかのもの。
キャラデザインは可愛いですし、性格も萌えます。
日常会話では特に派手な部分はないのですが、
ヒロインの可愛さアピールは十分ではないかと。
あえて言うなら親友が一番派手に動いているかも。

ストーリーに関しては廃部寸前の部活を何とかして
救おうとするというよくある展開なのですが、
その部活が学園生活互助研究会、つまり学生同士での
助け合いを目的とした部活というのは珍しいですね。
この互助研を存続させるために他の学生達に様々な
お役立ちアイテムを売って儲ける必要があるようです。
タイトルにあるホチキスとはこの学校で昔流行った
縁結びのホチキスのことで、こいつを流行させることで
互助研を助けるというのが大きな流れになるっぽい。
恐らく超展開もなく普通の学園イベントをこなしつつ
恋愛に至る流れになるのではないでしょうか。
悪くはないのですが全体的に地味で感想が書き辛い。

ヒロインについて。

主人公の先輩にして一番大きな扱いをされている
ゆきの先輩が恐らくメインヒロインなんでしょうけど、
この作品に相応しく今のところは地味な印象です。
地味にいい人という属性を狙ったのかもしれませんが、
他の3人と比べると少し弱いかなぁというのが感想。
ビジュアルは凄くメインっぽいのですが。

クラスメイトである三咲は分かりやすい悪友タイプ。
ノリがよく男友達扱いされているキャラですけど、
本人は女扱いされたいとひっそり願っているようです。
日常シーンでの会話のキャッチボールは面白い反面、
分かりやすい萌えイベントが少ないのは残念。

クールな妹的幼馴染である奈々には萌えました。
この娘は非常に分かりやすい人気キャラになりそう。
人によってはウザく感じそうなほどツンツンですが、
外見と声が上手くカバーしているので気になりません。
可愛いは正義というのを実感させてくれるキャラです。
個別ルートでどう変化するのかそれとも変化しないのか。

奈々と同じく後輩で奈々の友人でもあるしずくは
ちょっと主人公達との関係がぎこちない感じ。
もともとこの娘は奈々を介しての関係になるので
仲良しチーム入りする動機がちょっと薄い気も。
積極的に弄ってやると面白そうなキャラですが。

まとめ。
ヒロインのスペックは高く日常会話の雰囲気もまずまず。
でも学園物ではあるけど学園ラブコメではない感じでした。
やはりまったり日常シーンだけでは物足りないです。
奈々や三咲は最初から主人公への好感度が高いんですし
この二人の軽めの修羅場を適度に入れていけば
よりラブコメちっくにで萌えられたと思うのですが。
正直、ヒロインだけなら2月勢でもトップクラスだと
思うのですが、今のところは様子見という感じです。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム