手を出したものの感想を書き溜める場所
ミルキィホームズ1.5第5話 感想
第5話「女王からの誘い」
PSP版ミルキィホームズのリメイク作である1.5。
今回はその最終話でもある第5話の感想です。

今までもPSP版と比べると色々変わっていたのですが、
今回は特に変化が大きく別物と言ってもいいかも。
最終話ということでPSP版の5話、6話がメインなのかと
思っていたのですが、今回の内容はPSP版の5話だけで、
物語としては完結せずに次回へ続く感じになっています。
どうやら一旦PSP版6話(最終話)はなかったことにして
ミルキィ2として一本の新作にするっぽいですね。

私的にはこの流れは歓迎したいところ。
PSP版6話は話が大きくなりかっこいい方のOPが流れて
いよいよ本編かと思ったら1話で終わっちゃいましたし、
この部分を改めて長編化してくれるのはありがたいです。
アニメの壊れている部分も魅力的ではありますが、
ゲームの真面目なノリも好きなのでこっちはこっちで
シリアスに燃えたり萌えたりできる方向で行って欲しい。

シリアスとして割り切ることを決めたせいか、
5話で追加されたシャロパートはかなり意味深な内容です。
今までもゲームや小説を体験した人たちからはシャロの
過去について色々重そうな予想が出ていましたけど、
今回の展開はそれを裏付けるようなものになっています。
この設定は恐らく本編の今後にも関わってくるでしょうし、
早く続編が見たいという気にさせられました。

G4パートはココロちゃんがメイン。
今までギャグ扱いだったIQ300の真価が垣間見えました。
ようやくココロちゃんにまともな見せ場が来たなぁ。
そして今回もちゃんとCGがあった平乃さんおめでとう。
ただ、今回はG4パートが後半にあるせいでそこまで
飛ばさないといけないのはちょっと面倒でしたね。
このシステムでは仕方がないのかもしれませんが。

ミルキィホームズ1.5を一通り終わらせてみて思ったのは
この作品は2へのプロローグだったんだなぁということ。
ミルキィ、G4、怪盗帝国というキャラ紹介も終了し、
次回作である2からがいよいよ本番ってところでしょうか。
ミルキィ1は面白かったものの正直かなり短かったですし、
1.5にしても一つの作品としては完結していないのですが、
今回の1.5でキャラの魅力の底上げには成功しましたし
続編の2が非常に楽しみになってきたのも事実です。
今度はガッツリ大ボリュームで作っていただきたい。

しかしごく自然に小林さんの胸に倒れ込むエリーは
やっぱりナチュラルなエロさがあるなぁ。

テーマ:探偵オペラ ミルキィホームズ - ジャンル:アニメ・コミック