2011/12/05

未来日記第9話 感想

「着信拒否」

日向の本当の目的はユッキーではなく、
秋瀬の持つ未来日記を奪い取ることでした。
その理由は10thである父親を秋瀬から守るため。
素直に騙されたユッキーがちと哀れです。

ユッキーを人質にして秋瀬を脅迫する日向&まお。
しかし秋瀬はうろたえることなく日向に対して
日記を賭けたコイントスを提案します。
いやレフトorライトてかっこつけ過ぎやがな。
でも石田ボイスだからかっこいい。

ユッキーの無差別日記を手にした日向とまおは
自信満々で賭けに乗り、ウオーミングアップとして
ひとまず日向からコイントスすることに。
ユッキーの日記の内容の裏まで読んだ日向ですが、
秋瀬はその読みすら上回ってあっさり的中します。
この余裕っぷりはやっぱかっけぇなぁ。
あと高坂は何か喋ってもええんやよ。

いざ本番となっても秋瀬の冴えは圧倒的で
あっさり賭けに勝ってユッキーを開放させます。
ユッキーの相変わらずの浮かれポンチっぷりに和む。
しかしここで秋瀬の行動に違和感を覚えた由乃が
秋瀬が日記の所有者でないことを看破。
しかし所有者でないことがバレた秋瀬は全く動じず、
本気の由乃すら一蹴して賭けを続行することに。
ちくしょう、いちいちかっこいいなこの完璧超人。

三度目の正直ということでいよいよ最後の賭け。
日記のない秋瀬には何か秘策があるようですが、
それよりも秋瀬のストレートなユッキー大好き宣言に
由乃がドン引きするという珍しいシーンの印象が強い。
百合コンビVSヘタレ+ホモ+ヤンデレってどないや。

ユッキーにデマを教えることで無差別日記を
封じた秋瀬は日向に対する賭けに見事完勝します。
その隙を突いて日向を殺ろうとした由乃ですが、
まおが日向を庇って代わりに刺され重傷に。
流石は由乃さん、油断も隙もないな。

ひとまず展望台から脱出したユッキー、由乃、秋瀬、
高坂(いたのか)は犬達に追い詰められることに。
この窮地にユッキーは日向たちを説得して
犬を引かせてもらい皆で助かるという手に出ます。
しかしその最大の障壁は由乃の存在。
独占欲の塊である由乃にとってユッキーの
友達というのは敵にしかならない存在のようです。

しかしこういうところで頑固になるのがユッキー。
友達になることを諦めないユッキーに対して
由乃は日向を始末しようとするものの、
ここでまさかのユッキーによる由乃恋人宣言が。
ユッキーは普段ヘタレですけどいざというところで
すげー大胆になるから主人公やってられるんだなぁ。
その後のやっちまった顔で噴き出しましたけど。

ユッキーの説得によって日向は改心。
そして10thは4thによって射殺され次回へ続く。
10thは最後まで娘のことを愛していたと思いたい。
この流れだと次の敵は4thになりそうですね。
秋瀬達と協力して4thに対抗するという流れなのか。
由乃すら上回る秋瀬の天才っぷりを見ると
そこらの所有者なんて相手にならなそうですけど。

次回の家族プランってまさか由乃といよいよ
家族になっちゃうってことだろうか…。