手を出したものの感想を書き溜める場所
『妹選抜☆総選挙 ~365人の妹いちゃラブマニフェスト~』体験版 感想
公式はこちら。
『妹選抜☆総選挙』応援中!
365人の妹というイっちゃってる設定で
話題になった妹選抜☆総選挙の体験版です。
発表当初はそれほど注意してなかった私ですが、
立ち絵がウネウネ動くムービーにやられて
今回の体験版は結構楽しみにしていたのです。

さて、体験版をやった感じでは思い切って
スッパリ割り切った妹物という感じでしょうか。
ヒロインもサブキャラも妹しかいねぇですし。
いわゆる賑やかしの外野まで妹なのは異様ですが、
こういう変なノリは私的には結構好みだったり。
体験版が短かったのでボリューム面では不安ですが。

イベントはエロゲ的にはお約束な展開の物を
妹相手にこなしていくという流れですね。
エロゲ経験が多い人なら先が読めそうですし
ともすればダレてしまいそうな流れなのですが、
これが意外とニヨニヨできて楽しめてたりします。
ヒロイン達の性格はありがちですけど可愛いですし、
共通ルートの時点でも結構甘々に感じられました。
エロゲというよりはライトなラブコメに近いかな?
妹アピール合戦という皆の前でイチャラブっぷりを
見せ付けるというシチュは面白いと思います。

売りの一つであるらぶらぶモーションシステム。
やっぱり立ち絵が動いているのはいいですねー。
大きくポーズを動かす際に動きが切れてしまうのが
残念ではあるものの、これは我慢できるレベルです。
それよりも常に細かく動き続けているおかげで妹達の
呼吸感が感じられるということの方が大きいかも。
前にロボット工学の偉い人が言ってましたけど、
完全に止まっている状態を作らないというだけで
ロボットの作り物感が薄れるというのは本当ですね。
このシステムは今後も発展させていって欲しい。

ヒロイン3人+1人もいい感じです。
正統派家事万能優等生の四つ葉は大人しいですけど
いわゆる古風な妹という感じがして安心できます。
いるだけで場を和ませるアロマみたいな子である。
なんだかんだで純粋に慕ってくる子は可愛いです。

ツンデレちびっ子茉莉も分かりやすい。
偉そうにしていますが背の小ささもあってか
微笑ましく見えてしまうところが得だなぁと。
こいつは間違いなくいざとなったらヘタレ。
弄って遊ぶと非常に面白そうである(酷い

無口不思議系妹である柊さんはエロ担当なせいか
隙あらば下ネタに走る困ったちゃんですね。
戦闘モードみたいな立ち絵が可愛過ぎて噴いた。
あれは動きがあってこそのポーズだと思います。
黒髪ロング+兄様っていいコンボだなぁ。

元気娘で妹歴は一番長いきっかはお馬鹿な元気系で
異性を感じさせないまさに妹という感じのキャラ。
にわか妹3人の潤滑油みたいな立場ですね。
特典ディスクで攻略できるようになるらしいですが。

まとめ。
非常に分かりやすいギャルゲーですね。
可愛い妹とのニヤニヤ生活を手軽に楽しめますし、
設定もお馬鹿なので明るいゲームになりそうです。
この設定だとハーレムもいけそうな気も?
あとは個別ルートで悪い意味でストレスの溜まる
展開にならないことを祈るって感じでしょうか。

ただ、ヒロイン達がにわか妹ということもあって、
妹ならではの長い付き合いから来る重みというか、
そういう面に期待するのは難しいかもしれませんね。
そこを逆手にとって新しい兄妹関係を模索するとか
そういう展開になるもの面白いかもしれませんが。

今のところ体験版での感触は悪くないですし、
何気にミドルプライスなので買う可能性は高いです。
やっぱヌルヌル動くのは魅力的なんですよね。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム