2011/08/21

仮面ライダーOOO第45話 感想

甲子園のおかげで2週間遅れです。

「奇襲とプロトバースと愛の欲望」

不利な状況を逆転すべくグリード達の本拠地へ
奇襲を仕掛ける映司と後藤さんと里中さん。
グリード軍団相手に苦戦するかと思ってたら、
トラップを駆使してグリードを圧倒してて噴いた。
落とし穴に落ちるウヴァさんが実に間抜けである。

ウヴァさん、メズール、ガメルはもうこのまま
倒せそうな勢いでしたけど、そこに現れたドクターが
ついにグリードに変身したことによって戦いは中断。
映司が持っていたメダルはドクターに奪われることに。
ドクターが変身してる間キヨちゃんはどこ行ってんだろう。

大量にメダルを手に入れたアンクとドクターですが、
それを察知したメズール達はメダルの山分けを要求します。
メダルに踊らされるグリードの姿に嫌悪感を覚えた
アンクはメダルを投げ捨て、それらを回収したメズール、
ガメルは9枚のメダルを揃えていよいよ完全体へ。
一人メダルが足りてないウヴァさんですがこれは逆に
まだまだ先があるということで喜ぶべきなのか。

メズールを追いかけたガメルですが、ガメル相手の
母性もどきでは満足できなくなったメズールは
ついにガメルと決別宣言し、一人で行動することに。
完全体になったらなったで今まで以上の欲望に
支配されるとはなんとも因果な種族である。

完全体になったメズールは本物の愛情を味わうため
あちこちで母子を襲いまくり、卵に変えて収集します。
そこへ映司と後藤さんが到着しついにメズールと決戦。
熱攻撃のラトラータとプロトバースのコンビで挑むものの
流石に完全体は手強く、コンボといえど苦戦は免れない。
身体を水化して跳ね回るメズールは面白い動きしてるな。
しかし映司は久々のトラ缶+メダガブリューの冷凍攻撃で
メズールの動きを止めコアメダルを砕くことに成功。
コアを砕かれたことによりメズールもあっさりと消滅。
それを見たガメルの悲しげな叫びが響く中で続く。

うーむ、やっぱり一話一殺はテンポ良過ぎるかも。
全員集合+全員完全体があるかと思っていただけに。
なんだかんだで単独だとどうとでも対処できますし。

次回は満を持して伊達さん復活かー。
こういうのは予告で隠した方がいいような気もしますが、
ダブルバースは楽しみではあります。
次回は火曜日。忘れないようにしないとな。