手を出したものの感想を書き溜める場所
アイドルマスター第6話 感想
「先に進むという選択」

いよいよ竜宮小町が本格始動ということで盛り上がる
律子と小鳥さんですが、仕事のないPは立場がなし。
いつでもどこでも出来ない子の立場は低いのです。
あずささんが髪を切ったのはファン的にどうなんだろう。
まあ、確かに3人の髪型のバランスを考えると
ショートの方がいいような気もしますが。

春香の苗字で竜宮に飛ばされなかったことに
しっかり突っ込みが入っていたのには笑いました。
小鳥さんのジョジョ妄想も不意打ちでクスリ。
竜宮の衣装は帽子つきなのがポイント高いなぁ。

律子達に触発されてやる気を出したPですが、
肝心の春香達には仕事がなく微妙にだらけ気味。
それでも頑張ってなんとか仕事を取ってきたものの、
無茶なアイドルプッシュやキャラに合ってない
仕事だったりしたせいで現場はグダグダな流れに。
千早に心配されているようじゃ相当重傷ですね。
ゴスロリ貴音は微妙にありのようなアウトのような?

そんなゴタゴタ中、ついにダブルブッキングが発生。
これは信用暴落の大失態…かと思われましたが、
ヘルプに向かった美希のチートスペックに救われました。
やる気を出した美希が頼りになり過ぎて惚れる。
焦っていた暴走気味だったPもアイドルたちに癒され
自分を取り戻したところで一件落着。
竜宮の歌、更にエンディングと歌2連発で次回へ続く。

流石に竜宮のステージシーンは力が入ってましたけど
話的に美味しかったのは美希な気がしないでもない。
でもエンディングを見るとオールキャラ話だったのかな。

次回は予告を見る限りではやよい回に見える。
定番の家族ネタになるのか変化球が来るのかはてさて。

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:アニメ・コミック