手を出したものの感想を書き溜める場所
アイドルマスター第4話 感想
「自分を変えるということ」

千早回でしたね。
歌に拘る千早ですが今回のお仕事はバラエティ番組。
理想と現実の落差に悩むというお約束展開ですね。
夏場に着ぐるみは実に暑そうである。
匂い的な意味でも辛そうですけどアイドルが着た
着ぐるみとか転売すればかなりの値段が付きそうだ。

競争で食材をゲットしつつ料理する番組ということで
歌う機会が全くなくテンションだだ下がりな千早。
料理も喋りも得意じゃないとなると厳しいなぁ。
この手の番組はアイドルの失敗狙い要素もありますし
ドジっ子春香にとってはある意味向いているのかも。
番組の空気を下げる千早を上手くフォローしています。

対する響・貴音組はほっといても大丈夫ぽい。
響は明るくてバラエティ向きな性格ですし貴音は行動が
読めないもののそういうキャラなんで問題ない。
貴音は着ぐるみ被せてるだけで存在感あるのがお得。

やる気のなかった千早ですがPや春香達の
ポジティブさに影響されて少しずつ前向きに。
この周りが手助けしている感は温かくていいなー。
料理といえば一品は地雷料理がありそうなものですが
完成したものは全部ちゃんと形になっていたのは意外。
たまにはこういうオチのない展開も悪くないです。

なんとか番組を乗り切った千早ですが
まだまだ仕事との間にある溝は埋まらないようで、
打ち上げにも参加せず一人で帰宅することに。
ちょっとしっとりした終わり方なのがらしかった。

次回はいよいよ水着回か。
女子10人以上の水着姿は実に壮観なんだろうなぁ。
引率するのは大変でしょうけどね。

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:アニメ・コミック