手を出したものの感想を書き溜める場所
どうして抱いてくれないのっ!?体験版 感想
こんな可愛い娘(男)が攻略できるわけがない。

公式はこちら。
chococo「どうして抱いてくれないのっ!? ~女の子だってヤりたいの!~」応援中!
なんともエロゲらしいタイトルですが、
実はそう単純な内容のゲームではなさそうです。

主人公は女の子が大好きなエロ野郎。
美少女を見ると即告白しては振られまくるタイプです。
だいぶ古いですがGS美神の横島に近い感じですかね。
エロ野郎ですがエロゲ主人公としては珍しいかも。
脇役では結構いるような気がしますが。

そんな主人公にもモテる魔法がかけられたことでついに春が!
これで女の子を食い放題だぜ!と有頂天になったものの、
実はモテモテになる代償として、エッチした女の子が
主人公のことを永遠に忘れてしまうという副作用がありました。
モテるけど迂闊にエッチできない主人公。
主人公のことが好きだけどエッチしてもらえないヒロイン。
ということでタイトルに繋がるわけですね。納得。
エロより駆け引き重視な作品なら私好みかもしれません。

主人公が女の子好きで軽いタイプなので好き嫌いは分かれそう。
私としてはもう少し真面目に恋愛について考えて欲しいところですが、
こいつの場合は妙にシリアスな魔法設定もありますし、
逆に付き合いだしてから真面目に考えるタイプかもしれません。
日常シーンも軽いノリで若干はしゃぎ過ぎな感はありますけど、
私的には面白いやり取りもあったので結構楽しめました。
数撃ちゃ当たるタイプのボケ方とも言えますが。

以下ヒロインについて。

・高天原 美鈴
主人公に魔法をかけた魔法使いみりんちゃん。
喜怒哀楽は豊かですが主人公とは逆で表に出さないタイプ。
主人公のリアクションは派手過ぎて疲れる面もあるだけに
この娘が結構冷静なのがいいバランスになっていると思います。
だが魔法少女衣装だけはかなり変である。
あの服を見たら突っ込まずにはいられませんて。

・藤沢 蛍
サイドポニーが特徴のツンデレじゃない幼馴染。
主人公とは普通に仲がいいですが彼氏彼女になるには
あと一歩踏み込む勇気がないというお約束な立場ですね。
性格は王道で可愛いんですけど、世話焼き系幼馴染なのに
自分のことを自分の名前で呼ばれると違和感が凄いです。
こういうのはロリ系や佐祐理さん(Kanon)じゃないとね。

・輿の宮 卯月
黒髪ロングの大和撫子ですがエロへの欲望は一番かも。
体験版では魔法の犠牲になりまくっているので
御淑やかというよりはエロイメージの方が強いです。
物語的にもエロ妄想がメインになりそうですね。
どこまで面白い妄想をしてプレイヤーを楽しませてくれるのか。

・三島 璃乃
金髪双子の妹の方。分かりやすいほどツンデレです。
それ故にモテ魔法にかかると主人公に対して余計にキツく
当たってしまうというのは結構珍しい展開かもしれません。
魔法のせいでデレてしまう展開が多いだけにこれは面白いです。
主人公と二人きりのときはデレるらしいですが、
このデレがどれだけ甘くなるかが勝利の鍵かな。
私的には二人きりでもツンツンでも良かったんですけど。

・三島 瑠花
金髪双子の姉の方。
ボケっとしてお洒落に興味なかった女の子が
主人公に惚れて色々と気を使うようになるらしい。
うむ、書き方次第ではかなり萌えそうな予感がします。
体験版ではちょっとデレただけなので今後に期待。

・柊 蓮(多分サブ)
最初から主人公に惚れている後輩キャラ。
ロリでツインテールなのでストレートに可愛いです。
……だが男だ。
個人的には攻略できない男の娘って微妙なんですよね。
攻略できないからこそ好き勝手に可愛く出来るんでしょうけど
それなら攻略できるキャラを可愛くすればええやんと。
エロはともかくおまけルートぐらいは欲しいところです。

まとめ。
タイトルに釣られてプレイしましたけど印象は悪くないです。
主人公は分かりやすい馬鹿ですし設定も面白くなりそう。
ただ、ヒロインについては美鈴以外ちょっと弱めかな。
普段の性格とモテ魔法がかかったときの性格のギャップも
あまり書かれてないですし、今後設定を生かせるのかどうか。
ただ、どことなく私の好きなマイナー作品である「うそモテ」や
「ももえろ濃霧注意報」に似た雰囲気があるんですよねー。
馬鹿さとシリアスさが両立できれば良作になる可能性もあり。
そろそろマイナー作品を掘り出したくなってきましたし
ふらふらと手を出してみるかもしれません。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム