手を出したものの感想を書き溜める場所
『亡国前夜』江上剛 感想
亡国前夜亡国前夜
(2010/03/18)
江上剛

商品詳細を見る

街には職を失った若者が溢れ、通り魔事件が頻発。
国家が有効な手を打てないまま溜まった鬱憤は
やがて国を滅ぼしかねない大事態へと進み始め…。
>>続きを読む

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学