手を出したものの感想を書き溜める場所
仮面ライダーOOO 第3話感想
刑事さんの妹・比奈を始末しようとしたアンクですが
比奈の超パワーによってあっさりと返り討ちに。
こりゃビームでも出さない限りは勝ち目がないぞ。
都合よく比奈が気絶してくれたので今度こそ
始末しようとしますがオーズドライバーを人質にした
映司の交渉戦術によって仕方なく断念します。
映司は地味に厄介な性格してますねぇ。

そうこうしてるうちに食欲に支配された太い人に
メダルが投入され、ヤミーに乗っ取られました。
今回のヤミーは宿主に寄生したまま成長するらしく、
攻撃すると宿主の人間ごと滅ぼしてしまうとか。
他にも色んなタイプがあるんだろうか。

人間ごと倒そうとするアンクと人間を守ろうとする
映司は仲間割れし、そしてメダルを使う後藤隊長と
メダルを集めるアンクの間もギスギスした感じに。
しかしこの後藤隊長、実にパシリ扱いである。

ヤミーを発見した映司達ですが、助けようとする映司と
ヤミーを成長させようとするアンクは再び対立。
このまま食べ続けたら太い人が死んじゃう!
というところだったけど二人が揉めてるうちに
ヤミーが成体になって出てきたから結果オーライでした。
しかし今後似たような展開になったらどうするのか。

ともかくまずはデブネコヤミー撃破が先です。
斬撃が効かないブヨブヨボディーに少し苦戦したものに
普通の蹴りは効くと分かったのでひたすらキック。
そして本邦初公開のオーズキック発動!
しかしいきなりコンクリがワラワラと沸いてきて
進路が塞がれコンクリを粉砕しただけで終わりました。
初回キックが不発て。
初回キックが不発て。
大事なことなので二回言いました。
キックエフェクト自体はかっちょよかったですが。

そしてキックの邪魔をした空気の読めないカザリと
アンクが対峙したところで次回へ続く。

残念ながら決まらなかったですけどキック自体は
あの3つの輪がなかなか派手で良さげでした。
ただ次回は足を交換するっぽいので今度はバッタが
いらない子扱いされそうな予感がしないでもない。
ともかく次回こそキックに期待します。

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ