手を出したものの感想を書き溜める場所
『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』酒見賢一
泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部」の感想です。

満を持して劉備陣営に参入した孔明ですが、
いくら宇宙的大作戦を考え出しても肝心の劉備が
受け入れてくれなくてはまったくの役立たず。
そうこうしているうちに曹操軍が進撃を開始し
ビビりまくった荊州勢はあっさり無条件降伏。
劉備軍団、まさに四面楚歌の大ピンチである。
>>続きを読む

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学