手を出したものの感想を書き溜める場所
『信長と信忠』鈴木輝一郎
信長と信忠信長と信忠
(2009/11/20)
鈴木 輝一郎

商品詳細を見る

三河物語によれば、信長は本能寺の変が
起きた際に真っ先に息子である信忠を疑ったとか。
今となっては事の真偽は分かりませんが、
もしこれが本当だとしたらこの親子の関係が
より深く魅力的に見えてくるのではないでしょうか。
>>続きを読む

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学