fc2ブログ
2023/04/19

ウマ娘・ネオユニヴァースシナリオ 感想

本日、ウマ娘でネオユニヴァースを引いたので、
早速育成シナリオをプレイしてみたのですが、
これがまた予想よりもはるかに良かったので感想を書きます。
ネタバレが満載なのでお気を付けください。

いやー、今回のシナリオは素晴らしかったですね。
このネオユニヴァースという娘、最初は宇宙人のように描かれて
その頭の良さで未来予測しているように見せてるんですよね。
しかし途中からは別の世界を見ているような流れになって、
ラストでこの世界線がトレーナー(デムーロさん?)と
ネオユニヴァースがずっと一緒にいられる
新世界(ネオユニヴァース)だと判明するのがもう完璧。

騎手と馬という関係がある世界もあれば、
トレーナーとウマ娘という世界もあるというのが
明確に描写されたのって初めてではないでしょうか。
並行世界というSF要素を使って現実の騎手と馬の関係を
ウマ娘世界に落とし込んで来るアイディアには脱帽しました。

シナリオ中のトレーナーとネオユニヴァースの関係も良く、
恋愛というよりは愛情を感じさせる場面が多かったですね。
トレーナーがネオユニヴァースを抱きしめる場面とか、
ラストでネオユニヴァースが愛を語る場面とか、
ああいう場面は今までのウマ娘ではなかったような気がします。
(あったらごめんなさい)
まさかウマ娘で前世物特有の深い愛情を見せられるとは…。

自分の気持ちを言語化できないネオユニヴァースと、
彼女に根気よく付き合うトレーナーの献身描写も素晴らしい。
個人的にはめちゃくちゃ刺さるカップルだったので、
プレイ中はずっと幸せになってくれ~と思ってました。

あと、ネオユニヴァースの声ってちょこ先輩の方なんですね。
言われてみれば声質は似ているんですけど、
ボソボソとした声でちゃんとうまぴょい歌ってるのには感服です。
こういう技術のある声優さんは尊敬してしまいますね…。

正直、ウマ娘の育成シナリオは作品の性質上、
シンプルなスポ根に寄ってしまうのでバリエーションを
広げにくく、マンネリ気味だと思っていたのですが、
こんなシナリオを出してくれるのなら捨てたもんじゃないです。
まあネオユニみたいなSFネタは乱発できるもんではないですが…。

ウマ娘もキャラが増え続けて今後はシナリオ製作も
ますます難しくなっていくと思いますが、
いい意味で予想を裏切ってくれるシナリオに期待したいですね。
2022/02/16

『MOTHER2 ギーグの逆襲』 感想

めちゃくちゃ今更なのですが、MOTHER2をクリアしました。
アラフォー世代ならプレイした人は多いと思うのですが、
自分はこれまでプレイしたことがなかったんですよね。
それが今回たまたまSwitchに降りてきたので、
この機会にオタク的教養を高めるべく挑戦してみました。

で、クリアした感想なのですが。
いやー、変なゲームでしたね。
ゲームの構造としてはRPGなのですが、雰囲気は独特。
子供たちが主人公な割に話や設定には毒が混じっていて、
これは子供の頃にプレイしていたら衝撃だったろうなぁと。
メカに改造されてラストダンジョンに向かうところなんて
普通に怖くてちょっと引いちゃいましたからね。
ラスボスの人格崩壊っぷりもホラーでしたし。

あと「スターマン」とか「どせいさん」とか
スマブラでしか知らなかったキャラクターの原点を
ようやく知ることが出来てスッキリしましたね。
スターマンって重要キャラかと思っていたんですけど
普通に雑魚としていっぱい出てきてビックリしました。

RPGとしてはHPがゼロになるまでに回復すれば
生き残ることができるのは面白かったですね。
あと昔のRPGっぽくたまに雑魚相手でも瞬殺されたりとか
ボス攻略法がヒントなしだと分かりにくかったりとか、
割と戦闘の難易度は高めに感じられました。
逆にペンシルロケットの強さはやばかったですね。
噂では聞いていましたけど、噂以上の強さでした。

そんな感じで、今までプレイこそしていなかったものの
ゲームについての断片的な知識はあったのですが
今回原作に触れることで裏付けできたのは良かったです。
オンリーワンな世界観のあるゲームだと思いますし、
名作、あるいは迷作と言われるのも納得な内容でした。
さて、次はどんなレトロゲームをプレイしようかな。