FC2ブログ
2020/07/02

2020年7月1日のお買い物

久々の獲物はこちら

メジャーメーカーKeyの最新作である
『Summer Pockets REFLECTION BLUE
-サマーポケッツ リフレクションブルー-』です。

自分が本格的にオタクになったのがONEなので
もともとKeyに対する思い入れは強かったんですよね。
(ONEが鍵作品かどうかは置いておくとして)
ただ、サマポケは麻枝さんもいたるさんもいないので
どうにもモチベが上がらなくてスルーしていました。

しかし今回RBが出るとのことなので改めて体験版を
プレイしたところ、これが意外と好印象。
いやはや、何事も食わず嫌いはよくありませんね。
かくして久々にギャルゲーを買うこととなりました。
同人ゲーを除けば10か月ぶりのギャルゲーです。

とりあえず8月序盤まで進めた印象としては
マイルドな鍵ゲーという感じで、
頭のおかしいギャグは少ないもののまずまず面白い。
あと女の子は可愛いですね(これ大事)

ひとまず自力コンプを目指してまったり進めていきます。
2019/12/31

2019年のまとめ

やべぇ、今年の締めの日記忘れてた!
ということでササッと書いていきましょう。

前々からスマホゲー重視になってきてましたけど
今年はそれがさらに進んだ感じで、
デイリーチャレンジをこなすのも大変な日々。
そろそろバッサリ切ろうかと思いつつも
結局切れないままダラダラとプレイしています。

アズレンはアニメ化されましたけど
やはり指揮官不在の作品ということで流し見。
なので完結できなかったことについては特に何とも。
ゲームのキャラについては可愛いと思います。

ドルフロ、アシュア、プリコネについては
いずれも好きなキャラはいるのですが
ドはまりとまで行くにはもう一押し欲しい感じか。
ゲーム以外で主人公が活躍するメディアミックスを
見せてくれればモチベが上がるんですけど。

FGOは4章でちょっとグダった印象でしたけど
5章はめっちゃ面白かったです。
イアソン、オリオン、マンドリカルド、アキレウス、
その他アルゴノーツに集った新たな仲間たち。
どいつもこいつも素晴らしい生き様を見せてくれました。
バビロニアアニメの方は作画は凄いですが
話の見せ方はいまいちな感じかなぁ。
コミック版と比べるとグダ男の使い方が微妙ですね。

プレイしたエロゲーは4本と少なめ。
飽きたというよりは合うエロゲーが少なくなったかな。
ロミオゲーやAsaプロゲーなどは昔から同じで
今触っても面白いと思うんですけど、
ああいうテキストの面白さのある作品は少ない。
同人ゲーも漁りたいですけど時間が…。
あとTLでよく流れてくる十三機兵防衛圏が気になる。

映画ではジオウの夏映画と復活のルルーシュですね。
どっちもスカッとする作品で大満足でした。
TVでPARTYが流れるたびに盛り上がるTL好き。

そんな感じで今年もまったりとしたオタク生活でした。
来年もきっとこんな感じでしょう。
それでは皆様、よいお年を。
2019/07/26

2019年7月26日のお買い物

本日の獲物はこちら。

宿星のガールフレンド3
恋愛、借りちゃいました
抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか?1+2

ふえぇ、新作4本なんて10年ぶりぐらいだよぉ…。
まあ宿ガルはロープラですし、ぬきたし1は旧作ですけど。
とはいえ、これだけ買ったのが久々なのは事実ですし、
1か月で全てクリアできるかめっちゃ不安ですね。
とりあえず土日で宿ガルぐらいは終わらせたいところ。

宿ガルについてはヒロイン的には1が一番好みだったので
若干消化試合気味なテンションではあるのですが、
それを裏切ってくれることに期待したい。
まあ2も面白かったですし地雷にはならないでしょう。

恋借りについてはそれほど不安はないかなー。
アサプロの作品はどんどん私好みになってきているので、
今回も前作レベルを維持してくれれば十分良作です。
シリアスを上手く流せるかどうかが鍵か。
とりあえず宿ガルの次にプレイする予定。

ぬきたしはちょっとブームに乗り遅れた感がありますが、
前作体験版時点では好みのヒロインがいなかったので
当時スルーしたのも仕方がないでしょう。
今作体験版の印象がだいぶ良かったことを考えると、
やはり自分にとってヒロインは大事だなと。
問題は1から始めると時間がかかりそうなところですが、
9月末クリア目標のつもりでまったりやりますか。

エロゲーのプレイ時間は減りましたけど、
こうして新作を前にするとやはりワクワクしますし、
まだまだ引退する気にはなれませんね。
2019/04/27

2019年4月26日のお買い物

本日…というか昨日の獲物はこちら。
シルキーズプラス『缶詰少女ノ終末世界』
みなとカーニバル『和香様の座する世界』応援中!
久々の2本買いですよ。
前回2本買ったのっていつなんだろうか…。

今回の2本はライター買い。
缶詰少女は四季シリーズの渡辺僚一さん、
そして和香様は言わずと知れた田中ロミオさんです。
流石に体験版を触らずに購入…とまでは行きませんが、
体験版を触った感じではいつものノリだったので購入決定。
久々に積みゲーを抱えることになりました。

とりあえず和香様をちまちま触っているのですが、
いやー、なかなか進まないですね。
といっても作品が面白くないとかではなく、
他のソシャゲーを触りながらというのが大きいです。
一日36時間欲しい。

とにかく両作品とも5月末を目標にクリアしたいところです。
2018/12/31

2018年のまとめ

はい、というわけで恒例のまとめ記事です。

このサイトも全盛期より動きが鈍っているとはいえ、
別に停止したり消去したりするつもりもないからには
年末のまとめぐらいはしっかり書いておくべきでしょう。

今年のエロゲープレイ本数は6本。
うち2本が宿ガルということを考えると実質5本かな。
少ないのは確かですが、ここ数年は毎年こんなもんですし
エロゲ引退するつもりはまったくないですね。
暇潰し枠はスマホゲーに取られちゃいましたけど、
面白そうなエロゲーはしっかりチェックしたいところです。

その他のゲームは艦これ、FGO、アズレン、ドルフロがメイン。
今年からドルフロが増えたせいでますます時間が厳しいです。
艦これに関しては正直かなり惰性な面が強くて、
イベント難易度を下げてエロゲーやった方がいい気がします。
イベ中はツイッターでも愚痴りまくりですし、
引退した方がいいのはわかってるんですけどねぇ…。
サービス開始時からプレイしているこれがなかなか難しい。

アズレンはアニメが楽しみですね。
艦これアニメは微妙だったので頑張って欲しいところ。
アニメの出来次第ではPS4も買ってゲームの方も買います。
ドルフロは今のところきっちりプレイしていますけど、
今後のゲーム外での展開次第なところが大きいですね。
艦これも二次創作メインではまりましたし、
切れ味のある二次創作を期待したい。

今年はアニメをたくさん見た年でした。
ゾンビランドサガやグリッドマンをはじめ、
ティラミスやあそびあそばせやプラネットウィズなど
毎週楽しみになる作品が多かったです。
特撮では久々に仮面ライダー視聴勢に復帰。
鎧武が終わった時点でライダーからは引退したのですが、
今年のジオウは毎週楽しませていただいています。
やっぱライダーって面白い。

いつの間にかすっかりアラフォー世代ですが、
まだまだ楽しいものを探していきたいところですね。
それでは皆様、良いお年を~。