手を出したものの感想を書き溜める場所
2017年5月26日のお買い物
本日の獲物はこちら。
laplacian『ニュートンと林檎の樹』応援中!
本来なら4月に発売する予定だった
『ニュートンと林檎の樹』を今度こそ買ってきました。

このゲーム、発表されたときはあまり惹かれなかったのですが、
体験版のテンポの良さにやられて購入候補になりました。
ストーリー紹介で万有引力の法則が消える、と言われても
どういう話なのかいまいちピンと来なかったものの、
体験版をプレイすると全部分かったような気になれます。

あと、エロゲーでループ物は珍しくないですが
ガチのタイムトラベル物ってあまり見ないような?
タイムパラドックスを扱うとなると
話もめんどくさい方へ向かいそうですが、
そこを上手く処理してくれることも期待したいですね。

対抗馬としては『天結いキャッスルマイスター』と
『ChronoBox』があったのですが、最近は色々買うと
進行が遅くなってしまうのでひとまずニュー林だけを購入。
この二つも体験版の感触は良かったので、
ニュー林をクリアした後に手を出すかもしれません。

追記
5月28日に『ChronoBox』購入。
ニュー林があっさり終わりそうだったので追加です。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2017年4月28日のお買い物
今月の獲物はこちら。
9-nine-ここのつここのかここのいろ
ぱれっとの最新作にして分割作品の1本目でもある
『9-nine-ここのつここのかここのいろ』をゲットしました。

まず驚いたのがパッケージの薄さですね。
しかし触ったり開けたりした質感はいい感じですし、
ディスクの出し入れもしやすいので個人的には好印象。
4本集めるとエロゲ1本分ぐらいのサイズになるのかな。
ただ、背表紙にはタイトルしか書かれていないので
続編との区別が付きにくそうなのは心配ではありますが。

グリザイアにも手を出そうか迷ったのですが、
DLカード形式と聞いて今回はひとまず回避。
折角買うのならディスクからインストールする
ワクワク感も楽しみたいというオタク特有のアレです。
まあ今後はDLカード形式が主流になっていくのかもですが、
まだしばらくはディスクからのインストールを楽しみたい。

しかし問題は5月ですよ。
ニュー林とエウ新作は体験版の感触が良かったですし、
まだいくつか気になる存在があることを考えると
久し振りに悩ましい月になりそうです。
3月4月にいくつか出てくれれば助かったんですけどね…。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2017年1月27日のお買い物
本日の獲物はこちら。
『人気声優のつくりかた』
MintCUBEの新作である
『人気声優のつくりかた』を買ってきました。

この作品、タイトルを見た時点では微妙な印象でしたが、
体験版の感触が良かったので一躍購入候補に。
主人公のヒロインを支える立ち回り方や
それに対するヒロインのリアクションも好印象で、
このまま行くと爽やかな物語が楽しめそうでした。
まあ声優という素材の難しさはあるので
後半でずっこける可能性もありますが、
そういうところも含めて楽しんでいけたらなと。

対抗馬としてあったのはキミの瞳にヒットミー。
こちらも主人公の立ち回りがヒロインを生かす感じですが、
声優と比べるとちょっとライトな雰囲気ですね。
今回は落ち着いた作品を触りたいのでスルーしましたけど、
時期によってはこっちに手を出していたかもしれません。
評判がよければ中古に手を出すかもしれない。

あとは旧作である『なつくもゆるる』もプレイ中。
あきくるが面白かったので手を出してみたのですが、
これがまた期待通りの面白さで終わらせるのが惜しい作品。
はるくるは体験版の印象が今一歩だったのですが、
これは手を出すしかないかもしれません。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2016年12月22日のお買い物
本日の獲物はこちら

独特な作風のゲームを出し続けるすみっこソフトの新作、
『あきゆめくくる』を購入してきました。
自分の場合、これがすみっこデビュー作品となるので
もし相性が良ければ過去作にも手を出そうかなと。

体験版ではハイテンポなギャグと凝ったSF設定のギャップが
妙にツボにハマッてかなり印象が良かったんですけど、
果たして製品版ではどこに着地してくれるのか。
今年最後に触る作品になるかもしれないだけに、
ビシッと決めて欲しいところであります。

今年プレイするエロゲーはこれで10本目。
キリがいい数字ではあるのですが、
もしかしたらお正月用に何か買うかもしれません。
…まあ、最近攻略速度が鈍っているので
お正月にまだあきゆめを触ってる可能性があるのですが…。
最近ソシャゲーのオン率を抑えるようにしているので、
少し余裕が出てきたのですが、まだまだ時間が足りませんね。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

2016年11月25日のお買い物
今月の獲物はこちら。
スキとスキとでサンカク恋愛
ASa Projectの最新作である
『スキとスキとでサンカク恋愛』を買ってきました。

個人的にギャグゲーは結構好きなんですけど
今までASaのゲームはちとクド過ぎて回避していたのですが、
今回は体験版との相性が非常に良かったので購入。
いつものASaよりは控えめなノリですが
自分としてはこれぐらいがちょうどいいのです。

あと、妹(ツインテ)がめっちゃ好みだったですよね。
基本的には兄に対してお馬鹿なノリで接しつつ、
ところどころで繊細そうな一面を見せるのがツボでした。
ここ最近、ストライクな妹キャラがいなかったのですが、
この作品には久し振りに大きな期待を寄せています。

さて、12月ですが、これがなかなかの激戦区。
今のところ『あきゆめくくる』がひとつ抜けてきますが、
『シンソウノイズ』や『仄暗き時の果てより』も良さげですし、
他にもまだ見ぬ良作が隠れてそうな気もします。
基本的に年末はあまり固まらないイメージだったんですけど、
そういう意味で今年は珍しい年なのかもしれません。

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム